銭洗弁天にて

銭洗弁天にて1_CANON 35mm F2.8 II


銭洗弁天にて2_CANON 35mm F2.8 II
EPSON R-D1/CANON 35mm F2.8 II/RAW Development + Edit
Map

コメントの投稿

非公開コメント

No title

“写るんです”で事足りてしまうという話や、RAW現像(←全く何のことやら?なんです。今度いつかレクチャーお願いします。)のお話読んでて、カラーもなかなか難しそうだなぁと思いました。
銭洗弁天をこう切り取って来たんですね。何だかドキッとしました(上の写真)。自分もつい先日行って来たばかりなんです。

☆☆☆!

Re: No title

>nori@
写るんですの話は要するに
今の時代なら、どのカメラを使っても良い写真を撮るに十分なスペックがあるということが言いたかったんです。
ケータイカメラでとても魅力的な写真を撮る人だってたくさんいますから。

私はレクチャー出来るほどの立場ではありませんから簡単に書きますが、
jpgで撮る場合はカメラに現像までを委ねているということですから、現像済みデータがカメラに保存されます。
RAWで撮るというのは現像を自分でやるために現像前の生データをカメラに保存するということです。
RAWで撮ればより自分好みの絵づくりが可能になるということです。

銭洗弁天もよく訪れていますが、そのお目当てはこのお堂の空間美です。
今回は木枠に新しい木材が使われていて、そこだけ浮いて見えていたのが残念でしたが。。
お金を洗うのも良いですが、次行かれた時にはぜひご覧になってみて下さい^^
Recent Posts
Categories
Archives
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Links
Profile

sada_yama

Author:sada_yama
カメラぶら下げて歩き続けます